blog_logo.jpg

2017年09月05日

ドライヤーとアクアリウム?

image1.JPG
こんにちは

どーも僕です( ´_ゝ`)



ちょっとふと思いついたことを書くので「なーに言ってんだか…」ぐらいで見てってください。







アクアリウムって言うか水槽です。
熱帯魚を飼ってる方には基本中の基本ですが、水温が上がり過ぎるとお魚に悪い影響を与えます。なので画像みたいな扇風機を取り付けることがあります。

こんなので水温下がるの!?と思いがちですが、これは気化熱を利用して水温を下げるっていうちゃんとした冷却装置です。




メリットとして、安価。水槽用クーラーに比べて電気代も安い。など
デメリットとして、常に風切り音がする。水の蒸発スピードが異常なぐらい蒸発する。








ん??









水の蒸発スピードが異常!!?

これって髪を乾かすことに使えませんかね??




どーしても髪を乾かす時「温風で蒸発させなくては!」って思われますが、温風のドライヤーだと地肌に近付ければ熱くヤケドの恐れががが!



なんで距離をあける→なかなか乾かない→常に風の当たる表面の毛がオーバードライ(乾かし過ぎ)の状態になる。



でも冷風。もしくはぬるい風にして地肌ギリギリで風送る→気化熱利用で涼しい→水分の異常な蒸発→乾いてるやん!!







ね?






ダメですかね???




これは髪にツヤを出す。やら形(パーマの形状や流れ)をつける。とかはまったく別ね!!

ツヤは熱を加えることで出るし、形状も温めてそれが冷める時に形状を記憶するのでまったく別!!!




あくまで乾かすって話。


っていうか、なんで夏の終わりにこんなことに気付いてしまったのか…

これから夏ってタイミングなら多少喜ばれたブログかもしれませんね笑






これ私が、ふと思ったことなんで【正しい】こととは胸を張って言えることではないので、うまくいってもドヤ顔で他の人には言わないで下さいね笑

iPhoneから送信
posted by 西船橋ティーサードT3 at 11:41| Comment(0) | 日記

西船橋の美容室を探すなら、髪に優しい西船橋の美容室「T3」がオススメ。
ご予約・お問い合わせは、西船橋の美容室「T3」TEL:047-434-6739